貴方はどちらをお選びになります??

ディラーへ修理を依頼は?

事故・・・  ディーラーで見積もり・・・
下請け修理工場

当然・リサイクルパーツは使いません。
値引き交渉も当然できません。

直受・修理工場へ修理を依頼は?

事故・・・  修理工場が修理見積り ・・
リサイクルパーツの使用・在庫確認

作業内容・値引き交渉は当然できます。
直受・修理工場は融通が利きます。

そうなんです。
直受・修理工場へお出しになられた方がお徳なんです。
一部のディーラーを省き、下受け工場に出すのですから・・・
そしてディーラーに出した方は、ディーラーに対しても手数料を払う事になります。

※注意=修理のお車を工場に出す直前にはワックスはかけずにお出し下さい。
その理由として、ワックスは雨やホコリや錆からボディーを守りますが、逆に板金・塗装の場合その効果が逆作用します。工程的にもワックスをすべて落とす作業に時間が掛かったり、ラバーやモールの隙間に入り込んでかなり厄介な場合もあります。
汚れていても結構ですからそのままお持ち頂けると幸いです。

~ このような工程で作業を行います ~

●通常板金及び塗装作業

  • CHECK 1

    左前コーナー追突により、バンパー・サイドパネル・ヘッドライトが変形・破損。その為、左フェンダー・ボンネット・ライト交換をリサイクルパーツを利用でおこない、細かなヘコミの修正にライト裏部分のパネルは修正を…

  • CHECK 2

    当然、ダメージを受けているパーツは極力修正

  • CHECK 3

    リサイクルパーツでも細かな凹みを拾い、ペーパーがけをして油分を取り除く処理。
    これは、その後のペイント処理に食い付きを出す為に行います。
    これは非常に大変かつ大切な作業で、この工程を怠るとその後の塗装面が悪くなったり最悪は剥がれてきてしまう恐れもあります。

  • CHECK 4

    いよいよ塗装も終わり、各部の部品を装着に掛かる段階。
    まだライト周りなどは何も付いておらず、一つ一つのパーツを付けて初めて公道で走れる姿に戻ります。
    大変な物になると、部品の取り付けだけで一日を要する物も有ります。

  • CHECK 5

    ライト廻り ・フロントバンパーを取りつけ完了
    これではれてお客様の元へ返せる姿となりました。
    私達の仕事は、事故・故障が無ければ成り立たない仕事ですが、またこちらに戻ってこない事を祈るだけです。

ライト・ボンネット・バンパーはリサイクルパーツを利用
新品部品の約半分で部品代が納まります。
仕上り性能及び品質は、新品部品と変わりありません!
リサイクルパーツなので環境にも優しい!
納車前 総点検をして完了!!

お車をぶつけてしまった!ぶつけられてしまった!
とりあえず修理の概算見積もりが知りたい
予算の都合でリサイクルパーツで安く・きれいに直したい
保険を利用して修理したい・・・でも過失がある
面倒な保険請求など全てお任せください!!
板金・塗装何でも相談コール!なんでもお答えしますお気軽にどうぞ!